ウェディングドレスの種類について

2015年12月25日
ウェディングドレスの種類について
LINEで送る
Pocket

女性の憧れとも言えるウェディングドレス。

理想に一番近いものを選んで、

後悔のない様にしたいですよね。

まずはウエディングドレスにはどんな種類、

特徴があるのかを知り一番合ったタイプのものを選びましょう。

形は主に4種類あります。

・プリンセスライン
・Aライン
・マーメイドライン
・エンパイアライン
プリンセスタイプはウエストラインから

足元にかけてふんわりとボリュームがあります。

身長が低い人でも高い人でも着こなしやすく、

華やかさも出るので好きな方は多い様です。

しかし、結構ドレス重みがあるので着る時は

少ししんどいかもしれません。

ドレスと言えば、このタイプのイメージが

強い方が多いのではないでしょうか。

Aタイプはプリンセスタイプよりも広がりが少なく、

体型を問わず比較的合いやすいです。

マーメイドタイプは名前の通り人魚の様に

膝までは細く、膝下からは広がる形のものを言います。

 

churakon01

(ちゅら婚より)

 

これは比較的身長が高く、細身の方の方が

会いやすいかもしれません。

最後にエンパイアタイプは胸下から足元にかけて

スカートが伸びている形です。

このタイプはウエストを締め付けないため、

妊婦さんでも着ることができます。

締め付けが苦手な方にもオススメです。

LINEで送る
Pocket

ページトップ