宝石の中でもさらに輝く四大宝石って何?

2015年10月5日
宝石の中でもさらに輝く四大宝石って何?
LINEで送る
Pocket

宝石ってどれを見てもキラキラと輝いて見ているだけでも
幸せな気分になれますよね。

IMG_6207-e1428315830586

 

 

そのような素晴らしい宝石の中でも
特に美しいとされている四大宝石というものがあるのをご存知でしょうか。

 

まず一つ目は誰もが持っていたいと思うダイヤモンドです。
透き通るような輝きが魅力のダイヤモンドは
無色透明から黄色までのカラーグレードがあり、
無色透明に近づくほど希少価値が高くなると言われています。

 

二つ目はルビーです。
赤色の輝きが魅力的なルビーですがこの赤色はとても珍しいのです。
ルビーはコランダムという鉱物に属するのですが、
このコランダムに1%程度の微量のクロムを不純物として合むことにより、ルビーになるのです。
このクロムの量が少し違うだけで全くの別物になってしまいます。

 

三つ目はサファイアです。
サファイアと言えば青い輝きが魅力的ですが、
サファイアもルビー同様コランダムという鉱物に属しています。
含まれている不純物が違うことによりルビーとの差が生まれるのです。
サファイアはコランダムに0.5~1%ほどの鉄とチタンが入っているものを言います。

IMG_9339 (2)

四つ目はエメラルドです。
エメラルドは美しく澄んだ緑が魅力的ですよね。
エメラルドはインクルージョン(内包物)によって価値が決まります。
インクルージョンが少ないエメラルドほど輝きが増すため希少価値が高くなるのです。

 

上記よりただ単に美しいという理由だけでなく希少価値もあることから
四大宝石となっていると言えますね。

LINEで送る
Pocket

ページトップ