【指輪のリフォーム】眠ったままのジュエリーたちを再び輝かせましょう

2019年9月8日
【指輪のリフォーム】眠ったままのジュエリーたちを再び輝かせましょう
LINEで送る
Pocket

 

 

ディーマジュエリーのリフォーム

 

ずっと前に贈られたエンゲージリング

 

初めて自分で買ったジュエリー

 

ジュエリーの数だけその人にとって忘れられない特別で大切な思い出があるものですね

 

ジュエリーのリフォーム、またデザインのリモデルは、そんなジュエリーたちに再びキラキラと新たに輝きを与えることができます。

 

ジュエリーの価値の一つに「身につけて楽しむ」ということがあります。

 

せっかくのジュエリーを眠ったままにするのはもったいないですね。

 

リフォームをして、ジュエリーをもっと楽しんでみましょう。

 

 

ジュエリーリフォームでできること

 

ジュエリーのリフォームでは、ダイヤモンドなどの宝石を追加したり、または根本的にデザインを一新する事ができます。
またジュエリーの一部分だけを少しだけ変えたりといったことも可能です。
もう使わなくなってしまったジュエリーを使って新しくお作り直す場合の加工の手順としましては、
1.使わなくなったジュエリーにダイヤモンドなどの宝石がセットされている場合はまずそれを丁寧に外してあげます。
2.外した宝石が使用可能な状態かチェックし、判別します。
3.宝石を外し終えたら、溶かして貴金属の塊にして新たにお作りするジュエリーの材料にします。
基本的にはこの流れで加工をして行きます。
打ち合わせをさせていただいて、もし溶かして貴金属の塊にした材料が、新しいデザインに足りなかった場合は新たに貴金属の材料をプラスすることもあります。
また、反対に余ってしまった場合などは、お返しするか、買取させていただいています。

まとめ

 

ジュエリーのリフォームは貴金属や宝石、加工といったジュエリー全般に対する専門的な知識がとても大切です。

 

私たちディーマジュエリーはすでに1000点以上のリフォーム実績を持っています。

 

まずデザインのご案内からご予算はもちろん、

 

どの様なシーンでお使いになるのか

 

ダイヤモンドのセットの方法やジュエリーに施す加工の方法

 

デザインやジュエリーの全体のバランス

 

身につけた時の感じ、

 

出来上がった際のフィッティングの微調整

 

などをわかりやすくて丁寧な説明を心がけています。

 

また実際に加工をしていく職人さんは伝統の技術から新し技術まで習得した熟練の職人さんです。

 

ダイヤモンドをセッティングする爪や裏側といった細部にわたって丁寧に心を込めて制作にあたっています。

 

そのため制作期間は30日以上いただく場合もございますが、その仕上がりにきっと満足していただけるはずです。

 

ディーマジュエリーのリフォームで眠ったままのジュエリーをリフォームしませんか?

 

 

 

LINEで送る
Pocket

ページトップ