指輪のメンテナンス、どうすれば良いの?

2016年2月5日
指輪のメンテナンス、どうすれば良いの?
LINEで送る
Pocket

普段身につける結婚指輪などは、

どうしても傷や曇りが出てきてしまいます。

日頃からできるメンテナンス方法としては、

プラチナやゴールド、ダイヤモンドなどの素材や宝石は

油分によって輝きが減ることがあるため

こまめに柔らかい布で拭くようにしましょう。

 

image1

 

汚れが気になるという場合には、中性洗剤を泡立てて

洗っていきます。

細かな汚れは柔らかなブラシなどを使えば

取り除くことができます。

また、結婚指輪を販売しているメーカーでは、

ほとんどがクリーニングサービスを行なっていることも

多いとされているため利用するのがおすすめです。

ブランドにも寄りますが、指輪を購入した店舗で

クリーニングを無料で行なっているところも多いとされています。

長年使っていて細かい傷が気になったら、指輪の仕上げ直しや

磨き直しをすることで綺麗な輝きを取り戻すことができます。

しかし、この方法は研磨して傷を取り除く方法なので

薄くなってしまい、強度が損なわれることがあるため注意が必要です。

変形したり大きな傷ができた時のメンテナンスは、

早めに購入したお店で相談することが大切ですよ。

 

Instagram  FB-f-Logo__blue_29

LINEで送る
Pocket

ページトップ