写真写りが悪い方必見!

2016年1月12日
写真写りが悪い方必見!
LINEで送る
Pocket

写真を撮られることが好きではない方に

ありがちな理由として、写真写りが良くないから

というものですが、ちょっとした工夫で

改善できるかもしれません。

 

 

コツとしては顔の角度を意識してみましょう。
人間の顔は左右対称ではなかったりしますので、

撮影した時に左右の違いが出て

それが目立ってしまうのが

写りを悪くする原因だったりします。
ですから正面から写るのではなく、

若干顔を斜めにするなどして角度を変えることで

簡単に綺麗に写れることもあるのです。

自分はどのように撮られるのが綺麗に写るのかを

研究してみるのもおすすめです。

 

aribira

 
ファッションモデルはいつも素敵に写りますが、

単に素材が良いという理由だけでなく、

自分の良い角度を知っているのも理由のひとつなのです。
何度も写真を撮ることによって

自分の魅力を最大限に発揮できる角度を

知ることができますので、携帯などで色々な角度から

撮影してみると良いでしょう。

 

 

リラックスして写るのもコツです。
写真があまり得意ではないと顔が強張ってしまいますが、

硬い表情ですと違和感が出てしまいます。
ですから撮影の数秒前に深呼吸をして

気持ちを落ち着かせてから撮ることで上手くいくかもしれません。

LINEで送る
Pocket

ページトップ