結婚式でネイルケアをするなら

2015年12月5日
結婚式でネイルケアをするなら
LINEで送る
Pocket

結婚式の一番の主役であり、

豪華なウエディングドレスを着こなす花嫁は、

そのままでももちろん十分に美しいのですが、

その時代によっていろいろと

自分なりの個性を出そうと工夫をするようです。

 

a0007_002056_m

 

最近のネイルケアによる、

芸術的な美しい爪を作ることも

その一つの方向性なのかもしれません。

以前ならば爪の周りの無駄な甘皮を処理して、

手にマッサージを施し、

その上で爪に一般的なベースコートを塗って、

更に透明や極薄いピンクなどのマニキュア、

トップコートといった手順だった時代とは違って、

今はウエディングドレスや

ブーケのデザインに合わせるほか

季節の花をモチーフなどに使って、

爪の先まで可愛らしく美しく装うのが主流です。

また、指一本一本にそれぞれ変化をつけたり、

特に左手の薬指が目立つようなデザインにすることも

あります。

しかしあまりネイルケアにばかり凝ってしまっては危険で、

指輪交換のほかにも指輪を披露する機会もあり、

気をつけなければならない場面はたくさんあります。

和装や手袋である場合には必要ないのですが、

十分考えてのネイルケアを心掛けましょう。

LINEで送る
Pocket

ページトップ