指輪が入らなくなったときは

2015年10月20日
指輪が入らなくなったときは
LINEで送る
Pocket

せっかくもらった婚約指輪や結婚指輪が入らなくなったら

ショックですよね。

ですが何年、何十年と経てば体型の変化はしかたのないことですし、

指輪のサイズの変化もまたしかたのないことなのです。

そんな時は指輪のサイズ直しを行いましょう。

まずは購入したブランド、メーカーに相談してみましょう。
アフターサービスで割引や無料で

サイズ直しを行ってくれる場合もあるので、

購入する際に確認しておくと良いですね。

 

IMG_7214

 

しかしブランド、メーカーによっては

サイズ直しを断られる場合があります。

そんな時にはサイズ直しを専門に行っているお店があるので、

そういったお店を探してやってもらいましょう。

せっかくの指輪ですからきちんとサイズ直しをしてもらって

長く着けたいですよね。

しかしデザインによっては難しいものもあります。

たとえば外側全てに宝石が留まっていたり、

崩せない柄が彫られていたりする場合です。

このようなデザインは切って加工が出来ないので内側を削って

サイズアップをするのですが、厚みには限界があるので

大きくサイズ直しをすることは出来ません。

 

 

LINEで送る
Pocket

ページトップ