キャラットとは

2015年10月19日
キャラットとは
LINEで送る
Pocket

ダイヤモンドのジュエリーに付いてくる鑑定書に、

キャラットと書かれてあるのを見たことがある人も多いでしょう。
キャラットは、宝石の質量をあらわす単位で、

1キャラット=0.2グラムと定義されています。

 

daia
キャラット以下の単位はポイントで表され、

1キャラット=100ポイントになり、

厳密に測定し表記されています。

ダイヤモンドを買取りする際に取引値段を決めるのは、

その石の価値を表す4Cになります。
4Cは、カット、カラー、クラリティ、キャラットです。
この評価によって値段が変わってきます。

重さを表すキャラットの数字が大きくなれば、

値段も上がるというわけではありません。
不純物や傷が少なく、輝きが美しく、

色も透明で大きなダイヤモンドほど、価値が高まってきます。

鑑定士の鑑定評価や鑑定書の発行機関によって、

カラーやクラリティは違ってきますが、

キャラットは重さのため、誰が鑑定しても同じですから、

間違いのない評価になります。

LINEで送る
Pocket

ページトップ